ストーカー対策には小型カメラでの証拠撮影が確実!

TVのニュース番組でストーカーの話題を放送していました。


ストーカーは一度狙った人は気がおさまるまでストーカー行為を続けて


自分が気に入らない行動や態度をとると何をするかわからないというような


ことが放送されていました。


このケースでは同じ職場の人で顔を知っている人でしたがストーカー行為を


されている人の中には誰かもわからずストーカーをされたり、ストーカーをされているという


ことにも気づいていない人もいると思います。


そのような気になることがある人には小型のカメラで撮影することをオススメします。



最近の小型カメラは超小型でカメラとはわからないようなものに内蔵されて


いるので誰にも気づかれずに録画することができます。



小型カメラで証拠映像を撮影して犯人が特定されれば警察などに相談した場合に早い解決に


つながっていきますので少しでも早くストーカー行為がなくなっていくことを期待しています。



小型カメラ一覧はこちらをご覧ください。


この記事へのコメント